保育部門

美幸先生 復活!!(´∀`)

何時もは、皆んなの顔を見に行きあそんだりしてましたが、
今日は 学童学童指導員のhelpとして、

久し振りにガッチリ美幸先生復活‼️
してきましたぁ~(^O^☆♪

3時間ちょいでしたが、
お昼のいただきますっの時間から、食べる事は一番の楽しみの様で、一つ一つお弁当の
おかずを張り切って、説明してくれる子もいました(⌒▽⌒)

食育も意識した取り組みも学童では行っていて、食べながら、お弁当に入っている物に関心を持ってもらえる様、お話をしたり、聞いたり(⌒▽⌒)
意外と子ども達も 食べ物の話が大好きなんですょねぇ~
読書の時間では 、各々本を持参して お友達と みやっこしたり。。互いの意見が飛び交っていて笑えました。笑

自由時間では‼️

今日は雨で、外には行けなかったので、遊戯場を皆んなで時間を決めて遊びました‼️

元気で、笑いがいっぱい(^O^☆♪
一緒に卓球しましたが。着いて行けず、大笑い‼️
美幸先生~声しか出てないょ( ̄▽ ̄)と。。。

いえっ ‼️
頭では体も動いているはずですッ(^◇^;)

コレ、何か分かります?(・・?)


まんからと言って、おはじきを置いてゲームをするのですが、もの凄~く 頭を使うのです。

負け負け負け。。笑。子ども達の頭の回転 凄いっ( ̄▽ ̄) 大人の威厳が保てません。笑


これも、悲鳴をあげながら 遊んできました。

エアーホッケー、温泉に必ずあるゲームです!

はいっ。
結果はボロ負け。。笑

今日は夏休み最後の日。

おやつも手作りで、少し豪華に行いましたょ
(^O^☆♪ フルーツヨーグルトにカツサンド。

お腹一杯だと、笑顔もあふれますよね。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
食欲モリモリ、笑顔一杯、元気一杯の子ども達にエネルギー貰えました‼️

皆んな、可愛すぎ~(^O^☆♪

また遊んでね~❤️


緑陽台、柳町学童では、秋から食育や地場産を大切にした手作りおやつを週一回行う予定で考えています。 日々のおやつも減らす事なく、毎日満たされた学童生活を送れるよう 配慮して行う予定です。子ども達とも、家庭菜園を楽しみ、先日は 塩もみキュウリを皆んなで作り食しました。

手作りおやつでは、私の友人でもあります。

芽室町に在中、しゅんやチャイ、身近な素材で料理教室を行ない、子ども達に向けたクッキング教室も行なっていて大人気の 、
オレンジポケット 料理研究家の 箕浦 なおこ先生監修の元 、子ども達に向けたおやつ作りを行ないます。指導員達も、子ども達と一緒におやつを食べながら絆がより深まったら良いなぁ。
共通行動を伴う事により、同じ目線で沢山の会話が生まれたら良いなと思います。

食べる事はとても大切な行いです。
食べる事で意思の疎通が出来たりします。
食べながらの会話はお腹も心も満たされた笑顔で一杯です。

一緒に何かをする事で、 温かい想いが子ども達の
心の中に芽生えたら良いなと思っています❤️


学童で、時々helpの学童指導員になっている私です。
どうぞよろしくお願いしまーす*\(^o^)/*

5月に 緑陽台学童、苗を植えました!!

食育の一環もありますが、広い畑があったので 子ども達と指導員が相談して 畑作りを行うことになりました。環境整備で 父兄の方々に畑をおこして頂き 実現しました!!

入り口の柵も直していただき、

ありがとうございます!!(´∀`)

 

畑では、

子ども達と何を植えようかと相談した結果!!

 

いちご・ミニトマト・きゅうりの苗、ほうれん草とトウモロコシの種、 音更名産の大豆の種を蒔きましたよ!!

 

 

秋の収穫では 皆で食べたり、調理をする予定です。

 

自分たちで作ったものを美味しく頂きたいと思っています。ヽ(´▽`)/

 

 外遊びも始まり、学童の園庭では 元気いっぱい、大きな声で遊ぶ子ども達です。

 

 

最近は ザリガニの飼育にも取り組んでいて 小さい生き物に触れながら命の大切さを学んでいます。

 

4月から新たに行事にも取り組み、毎月のお誕生会や こどもの日など、子どもたちにとってもお楽しみが増えました。

沢山の関わりの中で、お友達の関係を学んだり、安心して指導員に関わったり、

体いっぱいで遊んで欲しいと思います。

 

新しい体制で 何かとご迷惑をお掛けすることもあると思います。

なんなりと お問い合わせください。

 

学童が子ども達にとって第2のおうち的存在になれたら、父兄の方々の子育て応援団的な存在になれたらと取り組んでいます。

 

どうぞ、よろしく お願い致します。

学童だより・・・・すまいる   

不定期ですが 各学童より お便りがご家庭へ届きます。

日々 子ども達と携わっている指導員が

子ども達がのびのびと過ごせるように日々関わって気がついたこと、学童の活動や取り組み、

 お子様の成長をお伝え出来たら。。。と思いお便りを発行します。


ご家庭へのお願いやお知らせ、予定などもお知らせしますので 是非、目を通してくださいね。

また、学校とは違う学童生活のお話も お子様からお聞きください。。



すまいる、、、笑顔あふれる学童生活をご家庭にお届け致します。





保育所目線を活かし、2015年度より音更町内の2ヶ所の学童保育所の委託運営を行っています。

柳町学童保育所

緑陽台学童保育所


4月から(株)ヨシダホームは、音更町柳町、緑陽台学童保育所の委託事業を開始致しました。。
そして。早一ヶ月が過ぎました。
(^ν^)

保育士時代の教え子ちゃんが、


✨ピカピカ笑顔で真っ直ぐ「みゆきせんせ~い」と飛びついて来てくれます。

仲良しになった子もいます。恥ずかしさと
(≧∇≦)嬉しさで胸が一杯になりました。
(時間を見て私も許す限り現場に出向いてます。)

私は 笑顔を頂く重要性を自覚しています。 笑顔を頂く為には 、安心してもらい、安全を感じてもっらた時に、信頼に繋がり 、笑顔になることを。。
笑顔を頂く為には 相手に信頼されないと頂けないことを。

これは、私が保育士時代に感じた事です。毎年、 4月の慣らし保育で子ども達は大泣き。笑顔になって貰うために、 職員と奮闘した事を思い出します。(^ν^)
私は、
保育士としてではありませんが、また、子ども達と再会できたことに感謝しています。
そして、スタッフにも恵まれ、またまた感謝。

地域に貢献して行きたい気持ちは、私一人では成し遂げることは出来ません。今まで支えて頂いた指導員を中心に、皆んなの力を合わせ頑張って行く所存です。



保育士をやめてから、感じた事があります。
建築の仕事をしていて、

新築物件もリノベーションもそうなんですが、新しいものを建てた時、新しい物に増改築した時=リノベーションした時に、お客様に一つの変化を毎回見ることがあります。

それはお客様自身が イノベーションを起こすのです。


お客様の心に新しい、新鮮で幸せな春のような風が吹くのです。その瞬間を目の当たりに出来る、 目の前で喜んで頂けて 有難く、深い感謝の気持ちになります。

笑顔って凄いです‼️(^ν^)


笑顔は、世界共通言語と聞いた事が有ります。心からの笑顔は言葉がいりませんよね。

笑顔で言葉を交わさなくてもなんだか一つになれた気がしますよね。(^_-)

学童保育所でも、指導員が今まで頑張って来た流れは変えずに、新たな学童として、


指導員一人一人の心にイノベーションが起こるように、 流れは変えずに心持ちを変えて、楽しく過ごしてくださいとお願いしました。それが全て子ども達に繋がって行くからです(^ν^)


ベテランな主任や指導員のお陰で私もたくさん助けて頂いてます(^◇^;)

主任❗️ありがとうございます!皆さんありがとうございます!←面と向かって恥ずかしいので、ここでお礼を言わせて頂きますw


私が育った音更で、沢山の笑顔を広げることが出来ますように。

ヨシダホームの社長として、
そして 学童保育所施設長として、
笑顔をあふれる家づくり、
笑顔をあふれる地域づくり、を目指して頑張ります。


十勝の桜の時期は身が引き締まります。1年に一度咲く桜を見ると毎年リセット。初心に戻り、振り返りを忘れずに前に進む気持ちになります。
職員一同、子ども達の為に、地域の為に頑張ります。


どんなことでも ご指導ご鞭撻頂けたらと思っています。
どうぞ、どうぞ、
よろしくお願い致します。(⌒▽⌒)